服・ファッションスタイルは何種類あるの?本当に使える、おしゃれになれるレディースファッションとは?

ファッション系統、テイスト

 

こんにちは。
片瀬 慶子です。

 

アラサーになると、迷いますよね。
ファッションについて。

 

「今まで着てた服でいいのかな?」
って。

 

私も服は大好きでしたが、毎朝毎朝、着る服にすごく迷ってましたし、楽しかったお買い物もだんだん悩んできてしまってました。。

悩んでると、服を買っても着ないことが多くなって、余計モヤモヤしてしまって・・・(派遣社員でお給料も少なかったのに)

 

そんな私に転機が訪れたのが、MAICのイメージコンサルティングです。

 

 

私の話はこれくらいにしておきますね。

 

まず、ファッションスタイルの種類ですが、私が知り得る限り、日本では最大で22と言われてます。

 

この22タイプに分けるのは、テイストスケール法という手法。

テイストスケール法のファッションスタイルの分け方は、お顔立ちで似合うを確認する方法です。

つまり、お顔立ちでファッションスタイルが分かれる手法。

 

なので極論を言うと、お顔立ちを変えなければそのほかのファッションスタイルは着られない、ということになるのかな…と思ってます。

 

これは私が思ってることなので、本当かどうかは分かりませんが・・・

 

ちなみに私は、フェミニンタイプ、と言われました。
どうりで女性らしいファッションが似合うはずだわ~♡ と思ってます。
気になる方は受けてみてくださいね。

 

ですが、私がおススメしてるのは、14タイプに分ける手法。

14タイプは、以下の通りです。

・Sweet(Cute、Feminine)・・・可愛らしい、清楚な

・Casual(Sporty、Natural)・・・爽やか、自然体

・Elegant(Ladylike、Classy)・・・柔らかい、知的

・Luxurious(Alluring、Gorgeous)・・・成熟した華やかさ、大胆な

・Traditional(French、British)・・・信頼感のある、真面目な

・Unique(Creative、Ethnic)・・・型にはまらない、力動感のある

・Modern(Dramatic、Strong)・・・国際的な、浮世離れした力強さ

 

 

ちなみにワンピースでも、これくらい違うんですよ。

 

 

 

14というと、テイストスケール法の22より少ないと思いますよね。

 

ただ、多すぎても、実際に買えて、使えるファッションスタイルじゃないと意味ないと思ったんですよ。
なので細かすぎてもどうなんだろう、ということで、MAICで使っている14スタイルに落ち着きました。

 

これだと、欲しい服が探しやすいんです。

 

 

そして、最近話題になってる3タイプに分かれる骨格診断。

 

骨格診断は、ファッションスタイルも3タイプに分かれます。

3タイプだとザックリしすぎなんじゃないかなー、と思うのです。

その代わり、そのスタイルの幅が広いはずなので、かえって決めきれない方に向いてるのでは、と思います。

 

 

どれを選ぶのも、あなたの自由です。

 

 

ただ、この記事を読むくらいのおしゃれさんなら、
本当は、誰の目も気にせず好きなファッションを楽しみたいと思ってるのではないかなぁ。

 

 

まずはあなたの好きなファッションを知るため、
「お金も、身長も、体重も、スタイルも、身体の痛みも、
なんの制限もなかったら、本当は何を着たい?」と
問いかけることから始めてみてくださいね。

 

 

良質な質問は、あなたの人生をも変えることができますよ!

ぜひお試しあれ♡

 

 

いつもあなたのことを応援しておりますね☆