【純色 濁色 診断】セルフ診断できるかも! 純色と濁色、あなたに似合うのはどっち?

似合う色

 

こんにちは。
片瀬慶子です。

 

 

 

今日のテーマは
【純色と濁色、どちらがより似合うのかをチェックしてみよう】
です。

 

 

 

まずは結論から書きますね。

 

 

 

純色(清色)がお肌に似合うかどうかは、
それらの服やストール等をお顔近くに当ててみて、

・お顔の輪郭がすっきりする
・ツヤ肌に見える
・顔立ちや瞳がクッキリする

と、お似合いになります。

 

 

 

また、瞳の色や髪の色が以下のような人も、お似合いになる可能性が高いです。

 

 

 

 

 

逆に、純色(清色)がお似合いにならないと、

・お肌がテカったり、ギラつく
・シミやクマ、色ムラが目立つ
・お顔立ちがキツくなる
・色の方が悪目立ちする

という反応が出てきます。

 

 

 

 

では 濁色がお似合いになると、どのような反応が出てくるでしょう?

 

 

 

濁色がお似合いになると、

・お肌が滑らかなマット肌に見える
・お顔立ちに立体感が生まれる
・お顔立ちがソフトに見える

という反応が出てきます。

 

 

 

瞳の色や髪の色が以下のような方は、濁色がお似合いになる可能性が高いです。

 


   ソフトな赤茶       深みのあるダークブラウン

 


   ソフトなブラック       ダークブラウン

 

 

 

反対に、濁色がお似合いにならないと、

・お顔がツヤがなくたるんで見える
・実年齢以上に老けた印象に見える
・お顔立ちがぼやける

という反応が出てきます。

 

 

 

 

さて、純色(清色)と濁色のアイテムをお顔近くに当ててみて、
どのような反応があったでしょうか ^ ^?

 

 

 

 

 

付け加えると、「私はこっちの方が似合うと思うんだけどな」というあなたの感覚も、信じてあげてくださいね!

 

きっと合ってますから♪

 

 

 

 

ちなみに、純色(清色)・ 濁色ってどういう色なの?
という方のために。

 

 

 

左のように、クリアで透明感のある色は「純色(清色)」。
右のように、ソフトでスモーキーな色は「濁色」です。

 

 

見分けられたでしょうか ^ ^?

 

 

 

 

ご自分でやってみて、何だかスッキリしないことがあるのなら、
もう限界なのかなぁと
思うのもアリだと思いますが、

そう思いつつ
すっぱり諦められないことも続いてるんだとしたら、
自分なりに意識しつつ、色々試していきましょう!

 

 

 

色々試していくと、フィットするものが徐々に分かってきますからね ^ ^

 

 

 

 

もしお一人で続けてみて、なんだか思うように進まないと感じたら、
こちらで一緒に魅力を見つけていきましょう

 

当日は診断だけじゃなく、似合う色の見分け方、ファッションやメイク、その他のことも、私が知っていることは全てお伝えしますので、色々訊いてくださって大丈夫ですよ(*^^)v

 

 

 

いつもあなたのことを応援しております☆

 

 

ーーー

自転車で桜を見に行ってきました
ようやくアップできた~