ファッション系統(ジャンル)が定まらない!あなたの好きなファッションを着るために、一人でできること。

お客様からの声

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

アラサーになると、ファッション系統(ジャンル)に迷いが出ますよね・・・
私も迷いに迷って、一人で2.5人分のクローゼットを使ってたので、すごく分かります。

 

継続レッスンが終わりに近づいたお客様から、お買い物同行のご感想をいただきました。

 

「今まで、ファッション=服 でした。自分の外見が好きじゃなくて、服のことしか考えてませんでしたが、今日のお買い物で、目が覚めました。
専門家に頼むと、こんなに違う視点で買い物できるんですね。

私は婚活してるので、お嬢様みたいなフェミニンな服を着なければならないと思ってました。
でも試着した服は全然違った服で、普段から普通に着たい!と思いました。
かといって私のなりたい姿が忘れられてる訳じゃなく。
ここで私の希望が取り入れられるのか、と目から鱗でした。
買ったものは、全て満足です!
今日はたくさん買い物できて、嬉しかったです。」

婚活されてる、女性会社員の方からいただきました。

ありがとうございました!

 

このお客様はとても意欲的で、体型分析のテキストに沿って、クローゼットの整理もしてくださったんですよ。
こういうご報告をいただくと、私も嬉しいです!

 

 

話がそれてしまいましたが、ファッション系統(ジャンル)はどうやって定めればいいのでしょうか?

 

誰の手も借りたくなければ、時間はかかりますが、方法があります。

 

それは、雑誌を使うこと。

 

詳しいやり方をご説明しますね。

 

1.まず、本屋さんに行きます。

2.そこで、あなたが好きな雑誌を手に取ります。

3.ペラペラめくります。

4.好きなファッションが載っていたら、その雑誌を買うことに決めます。

5.それを他の雑誌で何度も繰り返します。

6.そして雑誌を買い、家に帰って、気に入ったページを切り抜きます。

7.あとはそれを、白いボード等に貼り付けてコラージュを作ります。

8.最近はインターネットにも画像がたくさんあるので、PCで探しても良いですね。

9.できあがったコラージュをよく眺めます。

10.好きなファッションの色、柄、デザイン等の共通点を洗い出します。

 

そうすると、あなたの「好きな服」の特徴が手に取るようにはっきりしてきます。

「好きな服」が分かるということは、「嫌いな服」も分かりますよね ^ ^

 

このやり方が、自分でできる方法です。

コラージュ作り、楽しいと思いますよ ^ ^

 

 

あなたのことはあなたにしか分からないのです。

ですが、ご自身でも気づいていない魅力を引き出すのが、私たちコンサルタントの役目でもあります。

 

 

この記事を読んでるあなたなら、きっとできますよ。

 

 

ただたまに、ファッション系統(ジャンル)が定まると、これまで着ていた服が、一気に色褪せて見えてしまうことがあります。

残念かもしれませんが、それは、人生の変わり目にきてるということ。
人は、節目節目でファッションが変わるタイミング、というものがあります。
私にもありました。

 

 

そのタイミングとは、例えばライフステージが変わったとき。

 

進学した

起業した

子どもが生まれた

昇進した

就職した

 

あなたも知っている通り、挙げればキリがありませんね。

 

こういう、人生の変わり目のとき、人は
「今まで着てた服は何か合わないなぁ」
と、ファッションを変えたくなるものです。

 

子どもさんと遊ぶときの服は、ひらひらしたスカート という訳にはいかないでしょうから。

そう考えると、人によっては 残念ですが、今まで着てたものが全く着られなくなる方も・・・

 

大げさかもしれませんが、そういうことが十分に起こり得る、ということでもあります。

 

そういうときは潔く持っていたものを手放すと、次の役目がスムーズにやってくることがよくあります。
私もそういうときがありました。

 

そういうときは、安心して、次のステージへ進んでくださいね。

 

 

色々やってみて、もし

一人ではできない、
なんか不安だ、
他にも好きなジャンルのものがあったら見過ごしたくない
選べない・・・

というときは、専門家の手を借りても良いと思います。

 

 

迷ってるより、手を借りる方が早いなと思ったときに、いらしてください(*^-^*)

 

一緒に進めていきましょう!

 

 

いつもあなたのことを応援しておりますね☆