もっとオシャレになりたい!今すぐできる、あなたがおしゃれになれる方法とは?

大切にしていること

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

この前、両親と私の3人で、我が家の相続について、税理士さんにお話を聞きに行って来ました。

私は「相続のことなんてどうでもいい」
と思ってたんですが、
父が、今は亡き私の祖母の財産を相続したとき、とんでもない金額を支払ったんですよね。

私は最近までその金額について知らなくて。。
あまりの金額の多さに驚いてしまいました。

「その金額を支払ったんだったら 悩むはずだわ。」
と さすがの私も、納得してしまいました。

 

話がそれましたが、今日はオシャレになりたいのに悩んでる人
に向けて書いていきますね。

 

ではさっそく。

 

1.目標を定める

オシャレになるのは大事です。
それよりもっと大切なのは、何のためにオシャレになるのか?という目標や目的です。
目標や目的は人それぞれですが、例えば
婚活をしたい、女友達と会うため、ワードローブを整理したい、営業先の人から信頼されたい、上司から評価される人になりたい等、色々あります。

あなたの目標はただ「オシャレになる」だけですか?
その場合、もしかすると”依存症”の可能性があります。

 

2.情報を精査すること

今は情報化社会。
コンサルテーションでお客様にお会いすると、
「黒だから痩せて見えますよね?」
「パーソナルカラーじゃないから着られませんよね?」
と情報に縛られて、どんどん”X=Y”に結びつけてマイルールを作り、ますます動けなくなっている人がほとんどです。
まずはそこに気づき、抜け出すことから始めましょう。

コツは、「本当にそれは正しいの?」「自分に取り入れたい?」と自問することです。
こうすることで、「あなたにふさわしい情報」が手に入りやすくなりますよ!

 

3.自分の「好き」を知る

自分の「好き」なことを知るのは、恋愛を上手くいかせたい人にとっては、必須、必要不可欠です。
日本の女性って、ついつい相手に尽くしたりしてしまいがちです。(私もそうでした)
それを続けていって相手に気に入られようとすると、主語が相手になりがちなんですよね。
そうすると、相手に振り回されたりして、どんどん自分のことが後回しになってしまうのです。

そうならないために、まずはあなたの「好き」に目を向け、自分を大切にすることから始めてみてくださいね。

 

4.専門家に聞く

この場合の専門家は、ショップ店員さんじゃありません。
ショップ店員さんは、”売ること”についてはベテランです。
中には超優秀なショップ店員さんもいると思いますが、それは少数派で、滅多なことでは巡り合えません。

私が言う専門家とは、服についての歴史、美術史、服の構成、流行について、色について、その人のイメージや雰囲気について・・・etc. を知り尽くして、きちんと客観的に、その人の人生のことまでを視野に入れて、多角的に伝えられる人のことです。

それも、ただ伝えるのではなく、”相手が理解できるように伝えられる”ことも大切。
人によって五感の優位感覚が違うので、それぞれに合う言語・非言語で伝えると、相手の理解が早く深くなります。

 

いかがでしたか?

このブログ記事も情報です。
ということは??

答えは自分の頭で考えてみてくださいね!

 

そういえば、冒頭の話には続きがあります。

税理士さんと会った後、父は心底ほっとした表情で

「心配しなくていいなんて。
良かった 良かった。
もっと早くに訊いておけばよかったなぁ。」

と言ってました。

父は相続について、3年以上悩んでましたからね。

 

私が師のイメージコンサルティングを受けたときもそうでした。
私は自分の服が問題だと思ってたんですけど、問題はメイクだったんです。

専門家に訊くと問題だと思っていたことが実は問題じゃなくて、盲点が外れます。
そこから一気になりたい方向に、現実が動いていくんですよね。

 

「お金が高い!」
「バカにされたら嫌だな。」
「お金を払っても、オシャレになれなかったらどうしよう・・・」
とグルグル悩むかもしれませんが、専門家の知識を使ってどんどん解決してもらうのが、
「悩まない人生」になるコツです。
オシャレも、お仕事のように 一人で頑張りたい!という気持ちは痛いほどわかりますよ(私もそうでしたから)

 

あなたの「オシャレになれない悩み」をもっと早く解決するにはどうすればいいのかを、考えてみてくださいね。

 

今日もお読みくださって、ありがとうございました。