体型分析とは? 骨格診断と Image Innovators社 体型分析の、どちらを受ければいいか迷ってる方は読んでください♡

スタイル良く見せる方法(体型分析・骨格診断)

もう何度見たか分からないくらい、お買い物のときに参考にしているテキスト。
高かったけど、十分元は取った(笑)

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

今日は一番お問い合わせの多い、骨格診断と体型分析の違いについて書いていきますね。

 

 

両方に共通して言えるのは、

着やせして見える、垢抜けた印象になる、その人自身の女性らしさが引き出される

ということです。

 

 

昨年あたりから雑誌にも取り上げられている骨格診断ですが、私が使っているImage Innovators社の体型分析とは明確な違いがあります。

 

体型分析は、

・メジャーで計測して診断するから、似合うトップスの丈、ボトムスの丈、アクセサリーの長さも分かる

・ナチュラル、フェミニン、エレガント、トラッド、ハードなど、好きなファッションテイストの服を着られる

・診断結果が出るのに時間がかかる

・14400タイプで出てくる

という特徴があります。

 

骨格診断は、

・ナチュラル、ウェーブ、ストレートの3タイプで出てくる

・好きなファッションテイストの服を着られないかもしれない

・診断結果がその日のうちに分かる

という特徴があります。

 

 

体型分析は骨格診断と違って、全身11ヶ所をメジャーで計測するんですよね。

計測した数値を入力して機械が診断するので、誤診率はほぼ0%と言われてます。

数値が怪しい、、入力ミスじゃないですか? と機械が判断すると、エラーメッセージも出てきますしね。

 

ただ、デメリットがありまして・・・

結果が英文で100ページほど出てくるので、翻訳に時間がかかるんです。

なので、急いでいる、という方は、おススメできないんですよね。

ちなみに体型分析が高い理由も、翻訳・分析に時間をかけるから、ということになります。

 

あとは、骨格と服のジャンル(テイスト)が連動していないので、好きなテイストの服を着られます。

例えば、骨格診断でウェーブと言われたから、本当は着たいのに、ボーダーを着られないとか。

つまり、骨格と柄を分けてファッションを楽しめるのが image innovators社 の体型分析 ということになります。

 

なので、体型分析を使うと、好きなファッションジャンルの服をスタイル良く着こなすことができるんです♡

(個人的には日本一優れたツールだと思ってます)

 

 

では、体型分析はどんな人におススメか?というと。

 

ファッションが大好きな人

自分なりのファッションを楽しみたい人

です♡

 

あ、決して

ファッション苦手・・・という人は

受けちゃダメ、という意味ではないですよ。

 

むしろそういう方にこそ、私のコンサルは威力を発揮するので大歓迎です^^

 

 

では、なぜファッション大好きな方が体型分析を受けるとますます素敵になれるのか?というと、

なんとなーくおしゃれに気を遣ってる人 から

すっごく洗練されたおしゃれな人 に

一気にジャンプアップできるので♡

 

 

それに、おしゃれにこだわりのある方って、やっぱり自分が好きなファッションを着たいのはないでしょうか?

 

「この服変わってるから着てみたい」とか、

「女優の○○さんみたいな知的美人なイメージになりたい」とか。

 

はっきりしたイメージはなくても、なんとなくこういう人になれるといいなぁ、という理想があるのではないかと感じてます。

 

少なくとも私はそう思いますし、こだわりのある私にとっては骨格診断では自分の好きなファッションジャンルの服が着られそうにない、と自己判断したので、私はImage Innovators社の体型分析と、それとは別にファッションジャンル診断を採用してます。

 

 

では逆に、どういう人に骨格診断が向いてるのか?を考えてみました。

 

私なりに考えてみたのですが、どちらかが良い悪いではなく、

ファッションにそれほどこだわりがない人 もしくは

自分が着る服を他人に決めてほしい人 です。

 

つまり、ファッションに関して そこまで自分の意思(意志)がない人には骨格診断がおススメだと思うのです。
(骨格診断は、その日のうちに診断結果も出てお手軽ですし。体型分析は、一人一人の分析に時間かけすぎ・・・)

 

 

どちらが優れているかを考えるのは ナンセンスだと思いますし、

どちらにも長所があり、短所もあります。

 

 

だから、あなたの考えや、好みで選んでいいんですよ。

値段だけで決めるのは、その後の納得度が違うと思うので、おススメはできないですが・・・

 

 

あなたが

なんとなーくの人になりたいか、

自分が着たい服を着て、他人に与えるイメージをも変えられる人になりたいか。

 

どちらを選ぶのも自由です。

 

 

私は、似合う服を着たい! というだけでなく、
意図的に、他人に与えるイメージを変えられるようになりたい人の背中を押させていただきますね♡

 

 

そしてもし、ファッションが苦手だと思っていたとしても、違う角度からも質問しますので あなたのなりたいイメージを掴みに行きましょう。

 

 

一緒に進めていきましょうね!

 

 

いつもあなたのことを応援しております☆