クリムト展2019に行って来ました♡

趣味・プライベート

 

こんにちは。

片瀬慶子です。

 

今日は趣味の話ですので、興味ない方は、スルーしてくださいね。

 

一昨日は、大好きな方とクリムト展に行って来ました。

5月にも一度行ったのですが、無料招待チケットが当たり、都内までルンルンでお出かけしてきました。

 

前回行ったときは夜だったためか、入場で待つことはなかったのですが、

今回は入るのに10分以上かかりました。

 

入り口も場内も、テーマパーク並みにどこを見渡しても人だらけでビックリ。

もうちょっとゆっくり観たかったのに・・・

 

稲垣吾郎さんが音声ガイドをしていたので機械を借りて、吾郎さんの声も、絵とともに堪能してきました。

耳元で吾郎さんの声が聞こえてくるので、吾郎さんファンの方は、音声ガイドはとってもおススメです。

私も、癒されました♡

 

私は世界史に疎いのですが、クリムトが中心となって作った、ウイーン分離派という言葉がどこかで聞いたことあるなぁと思っていて。

よくよく思い返してみると、大学のときに西洋美術史で習ったのだっけ、ということを、帰宅してから思い出したのでした。

 

クリムトの絵は、初期のころと比べると、だんだん作風が変わってくるのが魅力です。

そしてやっぱり、ヴェートーベン・フリーズには感動しました。

ずーっとあの絵を観ていたかったなぁ。

 

都内は7月10日までですが、次は豊田で観られるので行ってみようかしら。

(何回見に行くの?)

 

何のオチもありませんが、近況報告でした。

 

クリムト展、気になる方は行ってみてくださいね^^