私ってなんか地味・・・変わりたい人が初めにやったほうがいいこと

イメージアップの方法

 

こんにちは。
イメージコンサルタント・片瀬慶子です。

 

最近、私の周りでは
華やかになりたい!
地味なファッションを卒業したい!
という女性の方が増えてきました。

 

夏だからでしょうか?

 

あなたはお花のように明るくて華やかな方、
素敵だと思いませんか?

 

地味な印象から抜け出したい!
華やかになりたい!

という場合は、カラフルな色を味方につけたほうが早いです。

 

 

もし、
「地味な印象を、一番最初にどこを変えればいいですか?」
と訊かれたら、迷わず

「まずは色を変えてくださいね」

とお伝えします。

 

それほどまでに、色の効果は絶大なんですよ。

 

 

色を変えるだけでそんなに効果があるの?

と思うかもしれませんが、

実は、地味な印象から抜け出したい、とおっしゃる方には

共通点があるんです。

 

 

それは

色が無い

ということ。

 

 

色がない、というと、
こんな感じの、
白・黒・グレーを想像すると思います。

私のクローゼットも、一時期はこんな色ばかりで占められてましたよ。

 

黒やグレーはデザインや素材で粋な着こなしができて、
クールでカッコいいんです。

 

ただ一方で、それだけで組み合わせてしまうのは難しいのです。

 

そして、普通に何も考えずにコーディネートしてしまうと、
ただの暗ーくて重たい雰囲気の人に見えてしまうんです。

人によっては、女性らしさに欠けて、ハードなイメージを
与えてしまう方も。。
(婚活されている人は、かなり内面に自信がある人じゃないと、モノトーンコーデだけで素敵な人 と思われるのはちょっと厳しいかも…)

 

 

そして、ある方は、ベージュを中心にコーディネートされています。

ベージュは茶色より薄く、明るさを感じますよね。

 

先ほどの白・黒・グレーなどの無彩色よりは
まだいいかもしれませんね。

 

でも、ベージュだけではお顔の色と同じように見えてしまうと
思いませんか?

ベージュだけでまとめると、お顔の色と同化して、ナチュラルすぎてしまうんです。

 

 

女性のファッションは、男性のファッションより、たくさんの色を使ってます。

ファッションって、お洋服だけではありませんよ。
ネイルや、コスメ、バッグや靴。

 

私達の周りには、色とりどりのカラフルな色が溢れてます。

 

 

では単に、明るい、鮮やかな色を使えばいいの?というと、
それは少し違うんです。

 

色には、
お顔をパッと一瞬にして輝かせる色と、
逆にお肌に乗せると
くすみや濁りを感じさせ、寂しく見えてしまう色
があります。

 

せっかく色を使うのに、これではもったいないなぁと思うこともしばしば。

 

 

「色なんて大して差はないでしょ?」
と思うかもしれませんが、やはり美人度が違います。

 

ぜひ、こちらのコースであなたをググッと明るく引き立たせてくれる色を知っていただきたいな、と思います。

 

 

もしかしたら今までは、誰かの言うことをきいて、上手くいっていたのかもしれません。

 

でも、その上手くいっていたパターンを、今後もずっと続けていく必要はないのですよね。

 

 

【まあいっか】じゃなく、
【これがいい!】を常に選んでいく。

 

 

そうすると、楽しいことがもっと楽しくなると私は思ってます。

 

 

ぜひ、色をファッションやメイクに使って
イキイキと楽しい毎日をお過ごしくださいね。

 

あなたが幸せていることが、周りの人が幸せになる第一歩ですよ ^ ^

 

 

いつもあなたのことを応援しております☆